経済速報

経済ニュースの2chまとめです

<12>

    経済

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    【経済】消費支出5.6%減、6カ月連続マイナス 9月家計調査  実質ベース  

    images


    【【経済】消費支出5.6%減、6カ月連続マイナス 9月家計調査 実質ベース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    EU「もしかして中国って、横暴で理不尽な国なのではないか」

    images



    【EU「もしかして中国って、横暴で理不尽な国なのではないか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/07/19(土) 20:22:39.25 ID:???.net
     【上海=河崎真澄】 

    e5faa889dcbb2712491ce3960b00fc71


     中国国家統計局は18日、6月の新築住宅価格指数(公共性の高い低価格住宅除く)が前月比で 
    主要70都市のうち80%近い55都市で低下したと発表した。5月は35都市で下落した。不動産市況の 
    悪化が急速に全土に広がっていることを裏付けた。 

     市況の下落が長期化すれば、不動産開発会社による借入金の返済が困難になる恐れや、不動産の 
    担保価値が下落する懸念がある。その結果、不動産開発資金として多用されている不透明な金融取引 
    「影の銀行(シャドーバンキング)」にも飛び火し、金融商品のデフォルト(債務不履行)が続発する可能性が大きい。 

     6月は上海市、天津市や広東省広州市など、住宅の実需が比較的強かった都市でも下落した。 
     浙江省杭州市、江蘇省無錫市など地方都市も軒並み下落した。中国政府が、不動産バブル抑制のため 
    住宅購入制限や金融の引き締めを実施してきたことが響いたようだ。 

     中国は住宅の過剰供給により売れ残り物件が放置される「鬼城(ゴーストタウン)」が各地で問題になっている。 
     しかし、建設さえすれば売却できなくとも経済成長の統計には組み入れられるため、統計悪化を防ぎたい 
    地方政府による採算度外視の建設案件がなかなか減らないのが実情だ。 

    msn産経ニュース 2014.7.18 21:22 
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140718/chn14071821220007-n1.htm 

    【【悲報】中国終了のお知らせ 不動産に暗い影が迫る・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :ばぐたMK-Ⅲφ◆FdDsU0B5ivx5 :2014/05/30(金)22:01:57 ID:???
     
    ★「消費税率、最低でも15%に」 IMF、日本に求める
    朝日新聞 2014年5月30日18時40分


     国際通貨基金(IMF)は30日、日本の経済政策について調べ、声明を発
    表した。来年10月に消費税率が10%に上がるのを前提に、財政再建のため
    には消費税率を最低でも15%まで段階的に引き上げるよう求めた。

     声明では、女性や高齢者の雇用を増やしたり、外国人労働者を受け入れたり
    して労働人口の減少に歯止めをかけることに期待を示した。一方、法人税率引
    き下げについては、財政再建に逆行しないよう、代わりの財源を確保しながら
    段階的に進めていくべきだという認識を示した。

     会見したIMFのデビッド・リプトンIMF筆頭副専務理事は「成長戦略な
    しに金融緩和にだけ依存すると、さらなる円安を招きかねず、世界経済にとっ
    てマイナスだ」と述べた。

    ダウンロード (3)


    http://www.asahi.com/articles/ASG5Z5Q53G5ZULFA02S.html


    【「消費税率、最低でも15%に」 国際通貨基金(IMF)、日本に求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :ばぐたMK-Ⅲφ◆FdDsU0B5ivx5 :2014/05/30(金)22:14:26 ID:???
     
    [北京 29日 ロイター] - 在中国の欧州連合(EU)商工会議所が会員企業を対象に行った調査によると、全体の半数近い46%の企業が
    中国の「黄金期」は終わったとの見方を示した。

    利益の伸び悩みに加え、中国政府が国内企業を優遇していることに懸念を示す声が目立った。

    昨年、市場アクセスや規制面の障壁で会員企業が逃した売り上げは213億ユーロ(290億ドル)に達したとしている。

    調査は552社から回答を得た。

    中国共産党は昨年、大胆な改革を進める意向を表明したが、約半数の企業は、2年以内に有意義な改革が行われる可能性は低いと回答。
    景気減速と人件費の上昇を、最大の課題に挙げる企業が目立った。

    以下略

    images (5)


    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0EA0AB20140530

    【「中国の黄金期は終わった」欧州企業の約半数=在中EU商工会議所調査】の続きを読む

    このページのトップヘ