経済速報

経済ニュースの2chまとめです

<12>

    医療

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    【健康】骨を鳴らすのってどうなの?

    1-2

    【【健康】骨を鳴らすのってどうなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :cue◆open9v.MEM 2014/04/16(水)10:36:17 ID:696xrVoMr
     思うに、春は“抜け毛”のシーズン。だって、増えてるんだもの! 
    入浴するじゃないですか。……おかしい。排水口に注目せざるを得ない……。
    というか、日々の生活で「薄くなってきた」と感じる場面が多くなってる気がします。
    風呂上がりや、髪をセットする時などなど。年齢(記者は36歳)の問題もあるんでしょうけど……。

     そこで、興味深いデータを発見しました。AGA・発毛治療、メンズヘルス外来を専門に行う
    「城西クリニック」(東京都新宿区)が20~50代の6,334人の男性を対象に
    「薄毛に関する意識調査」を実施したようです。
    (つづく)

    ダウンロード (1)


    全文はソースで
    http://news.livedoor.com/article/detail/8740352/

    ソースを熟読して、おまえら語れ(*゚Д゚)

    【薄毛、気にしすぎて悪化するケースが多発!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :φ◆FdDsU0B5ivx5 :2014/04/13(日)21:08:43 ID:iWslmkyhK
     
    【注意喚起】バイアグラを1度でも飲むと悪性の皮膚がんの発症リスクがほぼ2倍になるという研究結果

    一部男性の間から「リーサルウェポン」とか「ドリームチケット」などと言われているバイアグラ。この薬は、効果を絶賛する人がいる一方で、副作用の危険性を指摘する声も強い。いわば諸刃の剣のような存在だ。

    そんなバイアグラに関して、新たな研究成果が発表されたので紹介したい。なんと、1度でもバイアグラを服用すればメラノーマ(悪性の皮膚がん)を発症するリスクが、ほぼ2倍になると言うのだ。繰り返すが、“たった1度でも” である。

    ・皮膚がん発症のリスクがほぼ2倍に
    問題の研究を行ったのは、アメリカ・ブラウン大学のアブラ・クレシ博士などから成るアメリカの研究チーム。彼らは、アメリカ人や中国人など2万6000人の男性を対象に調査した。

    その結果、バイアグラを服用することでメラノーマになるリスクが84%も高まることが分かったという。ちなみに、被験者の平均年齢は65歳、バイアグラを服用しているのは全体の6%だったらしい。

    ・メラノーマとは?
    そもそもメラノーマとは、悪性黒色腫とも呼ばれる皮膚がんの1種。死亡率が高く、転移が早いことで知られる危険な皮膚がんだ。なお、皮膚がんの中でも、メラノーマに比べれば危険性が低い、基底細胞がんや扁平上皮がんに関しては、バイアグラによって発症リスクが高まることはないらしい。

    そして、クレシ博士の研究結果の中で厄介なのが、たった1回の服用でも同じリスクだということ。つまり「試してみようかな〜」という軽い気持ちから1度でもバイアグラを服用すれば、メラノーマを発症する確率は、ほぼ2倍になると言うのだ。

    155


    〈続く〉

    全文はソースで
    ロケットニュース
    http://rocketnews24.com/2014/04/13/431939/

    【【驚愕】バイアグラを1度でも飲むと悪性の皮膚がんの発症リスクがほぼ2倍に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/03/31(月) 08:31:26.27 ID:???
     
    4月1日の消費増税まで秒読み段階に入った。家や車からトイレットペーパーまで、 
    あらゆる分野で駆け込み需要が過熱してきた。 
    そんな中で医療関係者が、「消費者には負けじ」と買いだめに走っている--。 

    「どうせ必要なものだからね。ちょっとでも安いうちに、と」。 
    東京都墨田区の平野医院の平野圭院長(60)は3月下旬、ガーゼや手袋、マスクなど 
    診療に使う備品や、予防接種などに使うワクチンを大量に買い込んだ。 
    さらに、ワクチン保管に必要な冷蔵庫も購入した。値段は、奮発して9万円。 
    これまで使ってきたものより容量が大きく、買いだめしたワクチンがびっしり 
    詰め込まれている。「これだけあっても、3カ月くらいで使い切ってしまうがね」。 
    平野医師は苦笑する。 

    医療機関の規模が大きくなればなるほど、必要な備品の種類も量も増えていく。 
    入院用の病床を抱える大病院の税負担は、半端な額ではない。 
    医療機関は、薬品や備品、器材を仕入れる際に消費税を支払う。 
    ところが、診療の大部分に非課税の医療保険が適用される。保険診療で患者が支払う 
    医療費は、国が定める「診療報酬」によって決められている。増税分を医療費に 
    上乗せ(転嫁)し、患者から取ることはできない。 

    厚生労働省は、消費増税に対応するために4月からの診療報酬を見直したが、 
    そもそも医療費が高齢化社会の進行で膨張。改定率は全体として0.1%増に 
    抑制された。来年10月には消費税が10%に引き上げられる予定で、医師たちから 
    「このままでは医療が崩壊する」と悲鳴が上がっている。 

    日本医師会などの医療関係団体は「診療報酬に上乗せするやり方は限界がある。 
    保険診療も課税扱いとし、増税分について国が負担して患者を守る仕組みが必要だ」 
    と訴えている。 

    ソースは 
    http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000m040091000c.html 


    大量のワクチンを買いだめした平野医師。冷蔵庫も買った=東京都墨田区で 



    http://mainichi.jp/graph/2014/03/31/20140331k0000m040091000c/image/001.jpg
     

    【医者も増税前にワクチンを駆け込み消費】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/03/26(水) 08:28:32.69 ID:???
     
    父母の預け先が突然消滅する。 
    帝国データバンクによると、老人ホームや介護サービスなどを運営する老人福祉事業者の倒産が 
    2013年は46件、00年度に介護保険制度が始まって以来、最多を記録した。 

    特に倒産が多いのは、新規参入が相次ぎ競争が激しいデイサービス(通所介護)を行う 
    小規模事業者。政府がリーマン・ショック後、中小企業支援のために制定した「返済猶予法」が 
    13年3月で終了していることも一因だ。 

    デイサービスの自己負担額は、ほとんど自立している「要介護1」で602円(5時間以上 
    7時間未満)。「要介護2」でも708円(同)と手軽でありがたいが、淘汰が早くも始まった 
    とは意外だ。いったいどうなっているのか。 

    ■慢性的な人手不足 
    「デイサービスは、民家を改修して始めることもできるため、介護の未経験者による参入が 
    増えています。ただ、競争も激しく、独自のサービスでアピールしないと利用者は増えず、 
    経営は楽ではありません。その一方で景気が回復し、介護業界で働きたがる人が減っているため、 
    施設は慢性的な人手不足です」(介護・医療ジャーナリストの長岡美代氏) 

    介護は儲かると、安易に参入したはいいが、法令の知識不足から、思わぬ金銭負担を強いられ、 
    倒産する事業者も少なくない。 
    「2012年4月の法改定で、デイサービスの介護報酬が下がったことも、経営環境には 
    悪影響でした。運営側のモラルの低下から、利用者への架空請求を繰り返し、介護報酬の 
    返還命令を受けたり、介護事業者の指定取り消しを受けたりするケースもあります。 
    競争が激しいわけですから困ることは少ないでしょうが、利用者や家族は、 
    ケアマネジャーから周辺のデイサービスの情報収集をしておけば、慌てずに済みます」 
    (前出の長岡氏) 

    ■父母の預け先がなくなったら… 
    最近はデイサービスのフランチャイズチェーン(FC)があちこちでイベントやショーを開催、 
    しきりに加盟店を募っている。 
    「FCイベントでは、〈コンビニや飲食チェーンのようにデイサービス運営も簡単〉や 
    〈介護のことが分からなくても未経験でも、本部が指導支援。だから安心して開業できます〉が 
    うたい文句です。ところが、エリアの事業所を指導するスーパーバイザーが極端に少ないなど、 
    加盟店支援が万全とはいえないのが現状です」(経済誌記者) 

    粗悪なデイサービスがなくなるのは歓迎だが、通い慣れた事業所まで廃業では、 
    介護者にも老いた親にもストレス。それだけはゴメンだ。 

    gum13_ph01009-s


    ソースは 
    http://gendai.net/articles/view/life/148932 
    http://gendai.net/articles/view/life/148932/2 
    ■帝国データバンク http://www.tdb.co.jp/index.html 
     2014年2月10日 医療機関・老人福祉事業者の倒産動向調査 
     http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p140203.html 
    関連スレは 
    【介護】2交代夜勤、9割超 医労連、介護施設初調査 50人のおむつ交換4時間 小規模では1人夜勤 [14/02/28] 
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394282474/l50 
    【介護/行政】福島県沿岸部の介護施設に就職する県外出身者に最大45万円の学費と就職準備金を支給--厚労省 [03/10] 
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394431609/l50 

    【【介護】過去最多倒産 デイサービスも淘汰される時代になった・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ