経済速報

経済ニュースの2chまとめです

<12>

    航空

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/04/01(火) 12:48:35.90 ID:???
     
    スカイマークは31日、4月1日から新たに就航する米子と札幌、羽田、那覇を 
    それぞれ結ぶ3路線で、客室乗務員(CA)が同日に限り、ミニスカートの新制服を 
    着用しサービスすると発表した。 
    同日に就航する神戸-仙台や、那覇-石垣のCAも同様の制服を着用するという。 

    スカイマークは日本の航空会社で初めてエアバスの中型機A330の導入を決め、 
    5月31日から羽田-福岡、9月から羽田-那覇、来年1月から羽田-札幌に投入。 
    これら路線をPRするため就航から半年間、CAが膝上約15センチの 
    青いミニスカートの制服を着用すると明らかにした。 

    これを受け、労組団体から「CAの保安業務に支障が出る」 
    「セクハラ行為を誘発しかねない」といった批判の声が上がり、物議を醸していた。 

    ソースは 
    http://www.sankeibiz.jp/gallery/news/140401/gll1404011004000-n1.htm 

    スカイマークの客室乗務員の新ユニフォーム 



    http://www.sankeibiz.jp/images/news/140401/gll1404011004000-p1.jpg 



    http://www.sankeibiz.jp/images/news/140401/gll1404011004000-p2.jpg 



    http://www.sankeibiz.jp/images/news/140401/gll1404011004000-p3.jpg 



    http://www.sankeibiz.jp/images/news/140401/gll1404011004000-p4.jpg 



    http://www.sankeibiz.jp/images/news/140401/gll1404011004000-p5.jpg 

    スカイマーク http://www.skymark.co.jp/ja/ 
    <b style="background-color: rgb(255, 255, 255);"></b>
    【【空運】スカイマーク、ミニスカ新制服でサービス 3路線で1日限定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/03/28(金) 11:51:48.91 ID:???
     
    (CNN) 機内で料金を払ってでもトイレ待ちの行列の先頭に並びたい――? 
    旅客機への手荷物持ち込みや機内食、座席指定などを有料化する航空会社が増える中、 
    航空運賃比較サイトのfly.comが旅客機の利用者を対象に、 
    利用したい有料サービスに関するアンケート調査を実施した。 

    その結果、航空各社の大きな収入源になりつつある手荷物料金は、乗客にとって 
    特に評判が悪いことが判明。回答者の89%が預け荷物は無料にしてほしいと訴えた。 

    また、機内食は無料にすべきだという回答も40%を占めた。 
    一方で20%は、エコノミー座席でファーストクラスの機内食が食べられるなら 
    料金を払ってもいいと答えている。 

    機内持ち込みの手荷物にかかる料金は不評だが、料金を払ってでも頭上の荷物入れに 
    もっと広いスペースを確保したいという回答も42%に上った。 

    航空各社が多額を投じて導入している機内無線LANについては、有料でも使いたい 
    という回答は30%にとどまり、それほど重視していない人が大多数だった。 

    座席についてはほぼ90%がもっと快適にしてほしいと回答。 
    有料でも利用したいサービスとしては、「もっと広い足元空間の確保」(45%)、 
    「前列の座席のリクライニング防止」(34%)、「隣の座席の空席保証」(26%)、 
    「肘掛けの支配権」(13%)などが多かった。 

    一方、「窓の日除けの支配権」「トイレの順番待ちの最前列保証」に料金を払っても 
    いいという回答は、それぞれ4%にとどまった。 




    ソースは 
    http://www.cnn.co.jp/business/35045766.html?tag=cbox;business 
    http://www.cnn.co.jp/business/35045766-2.html 

    グラフは 
    http://www.cnn.co.jp/storage/2014/03/27/2ea97b222e787ea73bc3652d0f819a5f/airline-fees-infographic-story.jpg 
    Fly Com http://www.fly.com/ 


    【トイレの行列先頭保証?機内で利用したい有料サービス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/03/28(金) 08:23:10.39 ID:???
     
    全日本空輸を傘下に置くANAホールディングス(HD)は27日、 
    2016年度から27年度までに、米ボーイングと欧エアバスから 
    航空機5機種、合計70機を導入すると発表した。 

    定価での購入総額は約1兆7270億円で、ANAグループによる 
    航空機の発注機数と購入額はこれまでで最も大きい。 
    大型機の選定では、ANAグループがボーイング、日本航空がエアバスと 
    分かれた。 

    来日外国人観光客の増加などによる国際線の需要増に対応するほか、 
    燃費効率の良い機材の導入で、収益を改善する狙いがある。 
    航空機を一括発注することで、割引価格で購入できるメリットもある。 

    主に国際線で使われる大型機には、ボーイングが開発中の 
    「777―9X」を20機導入する。 
    新たに導入する中大型機40機は、いずれもボーイング製だ。 
    主に国内線用の小型機はエアバスから30機導入する。 

    ソースは 
    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140328-OYT1T00079.htm?from=top 
    ボーイング777―9X 



    http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140328-606538-1-L.jpg 
    エアバスA350―900 



    http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140328-606547-1-L.jpg
     
    “次世代大型機の比較”という表は 



    http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140328-606556-1-L.jpg
     
    ■ANAホールディングス http://www.anahd.co.jp/ 
     2014年3月27日 ANAグループ、5機種の機材発注を同時決定 
     http://www.anahd.co.jp/pr/201403/20140327-2.html 


    【ANA、70機導入へ 中大型はボーイング新型】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2014/03/22(土) 16:37:10.62 ID:???
     
     麻生太郎財務相が19日の参院予算委員会で、公的支援で経営再建した日本航空が巨額の 
    利益を計上しながら法人税を納めていない現状について「感情論では甚だ面白くないと、 
    よく分かる」と答弁する場面があった。自民党の三原じゅん子氏の質問に答えた。 

     麻生氏は最初、財務相としての立場を踏まえ「特定企業をターゲットにして不利益を 
    遡及(そきゅう)するような制度(税制)の見直しは厳に慎まなければならない」と模範 
    解答。ただ、自身も日航の株主だったことを明かし、経営破綻で「(日航株が)紙くずに 
    なった記憶がある」としたあたりから雲行きが怪しくなった。日航が、過去の赤字を理由に 
    税金が減免される「欠損金の繰り越し控除」制度で法人税を払っていないことに「税金で 
    遡及して(公的資金を)『耳をそろえてきっちり返せ』という話は私も分からないわけでも 
    ない」と、損を被った元株主の立場で不満をあらわにした。 

    ダウンロード


    ソース:MSN産経ニュース 
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140319/fnc14031921170017-n1.htm 


    【麻生太郎 元株主として「感情論では面白くない」 巨額利益でも日航の法人税ゼロ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1 :ライトスタッフ◎φ ★:2014/03/19(水) 22:23:09.99 ID:???
     
    3月18日、航空会社の格付け機関Airline Ratings.comはこのほど、「世界で最も 
    安全な航空会社トップ10」を発表、カンタス航(オーストラリア)が首位の座に輝いた。 
    オーストラリアの華字紙Australian New Express Daily(電子版)が伝えた。 

    今月8日に旅客機が行方不明となったマレーシア航空は、トップ10にランクインしていない。 

    Airline Ratings.comは、世界の航空会社448社を対象に安全度を比較、最も安全な 
    航空会社トップ10を選出した。 

    各地の航空管理機関や主要エアライン協会による審査・評価および各航空会社の安全に 
    関する記録が評価の指標となっており、乗客の死亡事故が過去10年発生していない 
    航空会社は加点される。ハイジャックやテロは評価対象外。 

    評価の結果、137社が最高ランクである7つ星を獲得した。カンタス航空は、1951年以来、 
    飛行中の大事故を起こしておらず、安全度でトップに立った。 

    カンタス航空に続いて2位と3位を占めたのは、ニュージーランド航空とエミレーツ航空 
    (アラブ首長国連邦)だった。キャセイパシフィック航空(中国香港)、シンガポール航空、 
    エバー航空(中国台湾)、全日空(ANA)の各社もトップ10入りを果たした。 

    今回、安全度ワースト3の航空会社も発表された。ワースト3に入ったのは、カームエア 
    (アフガニスタン)、スキャット・エア(カザフスタン)、ブルーウイングエアラインズ 
    (スリナム)。 

    Airline Ratings.comによると、2013年に発生した航空機事故件数は29件(死者269人)と、 
    1945年以来最も少なかった。 

    ダウンロード (3)


    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=85133 

    【【発表】航空会社の格付け機関が『世界で最も安全な航空会社トップ10』 マレーシア航空はランクインならず】の続きを読む

    このページのトップヘ